infoページをリニューアルしました!

VOTECLOUD事務局です。

2013年3月16日、VOTECLOUDのinfoページをリニューアルしました(この記事が書かれているサイトのことです)。

VOTECLOUD infoページでは、公式企画の概要説明や、
スタッフによる開発の報告など、
VOTECLOUDに関するあらゆることをお知らせしているページです。

ヘルプなどの拡充も引き続き進めてまいります。

今後ともVOTECLOUDをよろしくお願いいたします。

サーバのメンテナンスのお知らせ

サーバのメンテナンスのため、19:00より一時的にVOTECLOUDにアクセスできなくなります。
作業は15分ほどで完了する予定です。
ご協力どうかよろしくお願いいたします。

公式投票板「東浩紀のゲンロンサマリーズで要約してほしい本」結果発表!

VOTECLOUD事務局です。

株式会社ゲンロン主催の公式投票板「東浩紀のゲンロンサマリーズで要約してほしい本」が、2012年11月30日に終了いたしました。
人文・社会学系の学術に詳しい方から、はじめてゲンロンサマリーズを知る方まで、たくさんのご投票ありがとうございました。

TOP3結果発表!

1位 ジャン=リュック・ナンシー
『フクシマの後で: 破局・技術・民主主義』 74票

<一部ユーザーコメント抜粋>

  • フランスの哲学者が、日本で起きた原発事故をどう受け止めたのか知りたい……けどフランス現代思想なんてほとんど知らない自分が読むにはあまりにも敷居が高く思えるので。デリダを引き継いでいる(wikipediaで見た)という点で東さんの思想と重なる部分もあるのでしょうか。
  • 彼の著書は未読ですがこれは気になります。
  • 他国の思想大家から日本の行く末のアドバイスをもらいたいと思ったから。
  • 2位 古市憲寿『僕たちの前途』 64票

    <一部ユーザーコメント抜粋>

  • 『絶望の国の幸福な若者たち』が面白かったから。
  • 10年代を代表する若き社会学者の若者起業論は新鮮
  • 新聞広告でも見ました~。読んでみたいので一票。
  • 3位 池内了『科学の限界』 26票

    詳細は東浩紀のゲンロンサマリーズで要約してほしい本をチェック!
    読みたくなる、気になる本がきっと見つかるはずです。

    今後ともVOTECLOUDをよろしくお願いいたします。

    投票板のレコメンド機能を公開しました。

    VOTECLOUD事務局です。

    2012年12月4日、投票板にレコメンド機能を実装しました。
    各投票板ページの下部に「この板に投票した人はこんな板も見ています」というスペースを設けています。

    これによって、興味のある投票板をスムーズに見つけれるようになると思います!

    VOTCLOUDでは引き続き、もっと便利に、もっと投票板が盛り上がるような仕組みを取り入れていきます。
    お使いになった上で「こんな機能があればいいのにな」というご要望がございましたら、
    お問い合わせよりご一報いただけますと嬉しいです。

    今後ともVOTECLOUDをよろしくお願いします!

    「電子工作コンテスト2012 応募作品インターネットファン投票」公式企画化!

    VOTECLOUD事務局です。

    2012年11月27日より、電子工作コンテスト2012実行委員会が運営する投票板「電子工作コンテスト2012 応募作品インターネットファン投票」を公式企画化いたしました。
    「電子工作コンテスト2012 応募作品インターネットファン投票」は2012年11月16日より開催され、すでにたくさんの投票が行われている人気の投票板です。


    電子工作コンテスト2012 応募作品インターネットファン投票

    | 開催期間

    2012年11月16日 00:00 〜 2012年12月07日 23:59

    | 企画概要

    あなたが気に入った電子工作作品に投票を!
    電子工作コンテストは、年に一度自作した電子工作作品をインターネット上で発表するコンテスト形式の電子工作の祭典。

    過去3年間開催されてきたコンテストでは、ハードウェアや電子工作、ガジェットを愛する数多くの学生やクリエイターの皆様に参加いただいており、電子工作の楽しさの紹介や才能の発掘を行っています。

    そして今年から「インターネットファン投票」として、投票に基づいた賞も設置します。
    是非それぞれの作品をご覧いただき、気に入った作品があれば投票してください!

    —————-

    「電子工作コンテスト」の詳細は公式サイトよりご覧下さい。
    電子工作コンテスト Webページ: http://elecontest.com/

    皆様のご投票心よりお待ちしております!

    今後ともVOTECLOUDをよろしくお願いいたします。

    公式企画 アニメ映画「ねらわれた学園」キャラクター人気投票開催のお知らせ

    VOTECLOUD事務局です。

    2012年11月16日より、株式会社松竹とのタイアップ公式企画、「『ねらわれた学園』キャラクター人気投票」を開催します!


    アニメ映画「ねらわれた学園」キャラクターランキング

    | 開催期間
    2012年11月16日 21:00 〜 2012年12月16日 23:00

    | 企画概要
    「ねらわれた学園」に登場するキャラクター人気投票!!あなたが好きなキャラクターにぜひ投票を!

    本作は眉村卓の同名小説を、監督の中村亮介自ら脚本を執筆。(※内藤裕子との共著)
    時代を現代の中学校に置き換え、新しい解釈によるアニメ映画化が実現。
    制作はサンライズ第8スタジオ(「境界線上のホライゾン」「アクセル・ワールド」)が担当し、思春期の心象風景を淡くも鮮烈に描き出す話題作。
    キャストにはナツキ役にAKB48の渡辺麻友が劇場版アニメ映画で初主演声優を務める。ナツキの幼なじみで相手役となる関(せき)ケンジ役を、『SUPER8』(11)、「エウレカセブンAO」(12)の主役を演じた声優・本城雄太郎。ナツキ・ケンジが通う中学に”転校生“として現れる京極に、『涼宮ハルヒの憂鬱』の古泉一樹、『黒執事』のセバスチャン・ミカエリスなど数々のアニメで主役を演じる小野大輔。ナツキ・ケンジの同級生のカホリ役に「海月姫」の倉下月海役や、「こばと。」の花戸小鳩役などで主役を演じ、歌手としても人気の花澤香菜、と人気・実力ともに豪華なキャスティングが実現。

    主題歌「サヨナラの橋」はナツキの声を演じる渡辺麻友が担当し、作品に彩りを加え、オープニングテーマ「銀色飛行船」はアニメファンにも定評の高いsupercellが担当。こちらも豪華な顔ぶれで本作を盛り上げる。

    —————-

    「ねらわれた学園」の詳細は公式サイトよりご覧下さい。
    皆様のご投票心よりお待ちしております!

    今後ともVOTECLOUDをよろしくお願いいたします。

    VOTECLOUDへ戻る