無期限受付中
シャッフル
415votes
  • tw
  • fb
あと 3回投票できます

身長175cm、体重62kg(成人時)。誕生年は地球歴エイジ737年。趣味は強い相手を見つけて闘うこと。嫌いなものは注射器又原作初期にはパンを「スカスカしてうまくねぇ」、コーヒーを「苦いから嫌い」と言う場面がある。好きな乗り物は筋斗雲。  この物語の主人公で、心優しき格闘家。作中では一時期息子の孫悟飯が主人公を務めたこともあるが、全体を通しての主人公は基本的に悟空である。これについて鳥山明は「悟飯を主役にするつもりだったが乗れなかった。悟空と比べると力不足というかんじだった」と語っている。育ての親である孫悟飯、亀仙人、仙猫カリン、地球の神、北の界王など、作中で最も多くの師に教えを受けており、胴着の流派マークも時期に応じて変わっていった。  惑星ベジータ生まれの戦闘民族サイヤ人で、サイヤ人名はカカロット。地球人類を絶滅させる為に、生まれてまもなく地球へ送り込まれた。彼を拾い育てた孫悟飯によると、赤ん坊の頃は手がつけられないほど荒々しかったが、誤って頭をぶつけたことがきっかけで荒々しさが消え、邪気のない性格になったとされる。ただし、サイヤ人としての「戦うことが好き」という本能は消えず、強い相手と戦うことを生きがいとしており、少年時代から多くの仲間やライバルとの出会いや戦いを経て、やがて地球の平和を脅かす悪と戦う存在となっていく。  その性分ゆえに対戦相手を殺すことに主眼を置いておらず、たとえ悪人であってもとどめを刺すことには反対し、あえて命を救う場合もあった(ピッコロ、ベジータ、魔人ブウなど)。...

7932兆1354億4152万3222個の異常性と4925兆9165億2611万643個の過負荷、合わせて1京2858兆519億6763万3865個のスキルを持つ。自称「平等なだけの人外」。  3年前にはめだかや球磨川と同じ箱舟中学校に在籍しており、球磨川が中学で生徒会長だった時の副会長。ただし、めだか・善吉・阿久根の3人は中学時代の彼女のことを記憶していない。自分の事を「安心院(あじむ)」と呼ぶ人間に対しては「僕のことは親しみを込めて安心院(あんしんいん)さんと呼びなさい」と促す。  球磨川が最後に恋した女性(正確に言えば球磨川はその後財部を好きになった)。魅力的過ぎる人格と容姿を理由に彼に顔を剥がされており、その一件はめだかが乱神モードを発動するきっかけにもなっている。3年前に球磨川の「大嘘憑き」と「却本作り」によって封印(正確には球磨川レベルの過負荷にされていた)されてからは関係人物の夢の中にのみ現れ、生徒会戦挙でめだかが球磨川の心を救った後には、却本作りによる封印が弱まったのを契機に箱庭学園に転入した。球磨川が改心すればするほど、幸せになればなるほど彼女を縛る螺子は外れていく。  飄々とした態度の裏では「人間は平等にカス」と捉え、幸せも不幸も全て平等に無価値だという論理観「悪平等(ノットイコール)」を標榜する。圧倒的な力を持つものの、主人公体質のめだかには勝てないと考えており、直接戦わずして目的を達成すべく善吉を誑かし、フラスコ計画で善吉を「主人公」に仕立て上げめだかとの対立を企む。  選挙後、万能の存在であるが故か「シミュレーテッドリアリティ」を抱えていることが判明する(「この世界がもしも『週刊少年ジャンプ』に連載されている漫画だったら」と仮定して物事を話すことが多く「主人公」「ラスボス」「最終回」「アニメ化」など、漫画に例えることが多い)。...

量産型の子守用ネコ型ロボット(友達タイプ)。性別は雄。何をやらせてもドジばかりの小学生野比のび太を一人前の大人にするため、22世紀の未来からやってきた。普段はのび太の家に居候しており、のび太の部屋の押入れがドラえもんの寝床となっている。親類として、子守用ネコ型ロボットのサポートのために特注で作られた、妹のドラミがいる。  体は頑丈で、高水圧の深海や宇宙空間でもそのまま活動可能。酸(のような液体)にも溶けない。衝撃にも強く、ガス爆発の中心にいたとしても体は原型を留めていた。しかし寒さには極端に弱く、風邪をひくこともある。だが『クイズは地球をめぐる』では、北極点へ移動したにも関わらず全く寒がっていなかった(のび太は震えていた)ことや、『ドラえもん 宇宙大探検』では太陽に至近距離まで近づいていたにもかかわらず、ドラえもん自身には何ら影響がなかった(全く暑がらなかった)。さらにアニメ第2作第2期『日食を見よう』では空から宇宙空間までの過酷な環境を平気で走り切っていたため、まわりの環境に地球の地表付近の平均気温以上の極度の温度変化が生じると体が自動的にまわりの温度に適応する可能性がある。暑さにも若干弱く、蚊に刺されることもある。本人曰く、高級なロボットだからとのこと。但し、機械ゆえに電気には弱く、雷や電撃で故障することが多い。  体内に流れているオイルはドラミとは同じオイルが使われているため、彼女とは兄妹関係にある。だが、2人に入れたオイルは長期間保存されていたため、使用時には良質な成分が沈殿していた。そのため、上半分の濃度の薄いオイルを使って作られたドラえもんよりも、下半分の濃い良質なオイルを使って作られたドラミの方が性能が良いとされている[8]。  『ドラえもん百科』では「特定意志薄弱児童監視指導員」の肩書きを持つ。テレビアニメ第2作第2期では個体番号MS-903となっている。...

悪魔的と例えられる風貌で、ライオンの鬣のような怒髪をオールバックにしている。服装は黒のカンフー着、カンフーシューズが多く、基本的に軽装。範馬刃牙、ジャック・ハンマーの父親で、「地上最強の生物」「オーガ(鬼)」「巨凶」など数々の称号を持つ。巨大な北極熊を素手で屠り、軍隊の一つや二つを単身で壊滅する戦闘能力を持つ(刃牙曰く「癌細胞でも勇次郎には勝てない」とのこと)。強者を屠り去ること、丹念に鍛え上げられた強さを蹂躙することを至上の喜びとしており、ほとんど趣味的に道場破りを行い、優秀なファイターを再起不能に追い込んでいる。何者をも超える絶対的な力を求める反面、力無き者の希望となる偉人を尊敬するなど様々な側面を見せている。その戦闘能力は国家軍事力をも上回るとされており、その行動は24時間365日、米軍の偵察衛星によってビスケット・オリバ、純・ゲバルと共に監視されている。勇次郎が4km/h以上の速さで動くと衛星の緊急作動によって世界中のカーナビに送られてくる情報が70mずれるとまで言われている。  彼を象徴する最大の特徴はその背中である。ストライダムによると初めは普通の背中であったが、傭兵時代に絶え間ない殺戮の日々を過ごすうち、背中の打撃用筋肉(ヒッティングマッスル)が異常発達して行き、やがて鬼の貌のような奇怪な形状に変化を遂げる。以来、本気を出すと背中に鬼が浮かぶようになり、これが通名「オーガ(鬼)」の由来となっている。なお人類史上においては勇次郎以外にもこの境地に到達した者がおり、息子刃牙も達成した他、古くはピラミッドの壁画や失伝した日本古武道の鍛錬法においても見られたという。しかし、勇次郎のものにはさらに上があり、一層の力を振り絞って構えることで、鬼の貌がまるで哭いているように歪む。この状態から繰り出される打撃は人知を超えて悪魔の域に達する。...

イギリス人のディオと日本人女性との間に生まれる。この時のディオは首から下がジョナサン・ジョースターの肉体を乗っ取ったものであり、これが完全になじんでいないため、結果としてディオとジョナサンの二人の遺伝子を受け継いでいる。ジョナサンを通した血縁で言うと、ジョージ・ジョースターII世にとっては異母弟、ジョセフ・ジョースターにとっては年下の叔父に当たる。イタリア人の養父がおり、ジョルノも国籍上はイタリア人である。本名は「汐華初流乃」(しおばな はるの)だが、イタリアで生活する関係からジョルノ・ジョバァーナ (Giorno Giovanna) を名乗っている。  「動作や意思の力をゼロにする」という究極の能力を持つスタンド「ゴールド・エクスペリエンス・レクイエム」を操る。そのため、ジョルノへの干渉は巻戻しの様に戻され無効化される。それはキング・クリムゾンが時間の消し飛んだ世界で仕掛けた攻撃や、100%の未来予知で見た「未来=絶対に起こる真実」さえも例外ではない。また、このスタンドの前に立つ者はどんな能力を持っていようともどこへも向かうことはなく、永遠に真実に到達することは決してない。この力で殴られた者は「死んだこと」さえも「ゼロ」に戻ってしまうため、「死ぬ」という真実に”さえ”到達できず、何度でも繰り返し永遠に「死」に続ける。本体であるジョルノにとってもこの能力ははっきりとは見えないが、心に確信はある。彼曰く「終わりのないのが『終わり』 それがゴールド・E・レクイエム」。  ゴールド・エクスペリエンスのときとは異なり、スタンド自体が明確な自我を持っている。  なお、スタンド評価では全ての項目が「なし」となっているが、これは   「巻き戻す」能力が本体であるジョルノにも認識できないため。  一発でも相手に拳を当てた時点で能力が発動し、決着がつくため。...

湘北高等学校1年7組、身長 189.2cm、体重 83kg、背番号 10、パワーフォワード。天才。

「幸運の星」出身の、宇宙一ツイてる宇宙人。ヒーロー協会発行の「ヒーロー認定証」を幸運にも拾い、実力はないが運のよさだけで敵と戦うヒーロー「ラッキーマン」となる。ある日、凶悪宇宙人を追跡中に地球に逃げ込まれ、たまたま死亡してしまった洋一と一心同体になり、以降劇中ではその人格はほぼ洋一のもの。しかし、アニメでは元祖ラッキーマンが「コンビニのバイトがあるから」という理由で変身用ラッキョウとヒーロー認定証を洋一に渡して宇宙へ帰ってしまい、一心同体にならずに変身して生き返ることになり、人格などは洋一のままとなる。本来のラッキーマンは自分のラッキーぶりに自信満々な節を見せていたが、ずっと運の悪かった洋一は自分のラッキーにいまだに自信が持てず、おまけに力が弱くてまともな技もないことから、自分で戦うのを嫌がり、自分の命が危うくなるとあっさり味方を裏切って、事態が好転する(それも彼の力)と戻ってきたりする。ただし、そうなったのはヒーローが増えてきた中盤からで、それ以前はそれなりに(渋々)戦っている。最終戦後はまたもラッキーで大宇宙神に就任、最初こそは不真面目だったが元々資質もあったのか、次第に聡明で思慮深い大宇宙神となった。その後「ビッグコスモスゴッドリング(大宇宙神指輪)」の力で洋一に命を与えて分離したものの、スーパースターマンのせいでまたも洋一が死んでしまい、地球で再度一体化する羽目になった。  デザインや一部の技(と使用するときの構え)はウルトラセブンのパロディとなっている。...

「黒い剣士」の異名を持つ、右目と左腕を失った全身傷だらけの剣士。黒髪黒眼。首筋に「生贄の烙印」を刻まれたことによって悪霊・妖魔に命を狙われ続けながらも、ゴッドハンドと使徒への復讐のために各地を放浪している。苛烈極まる戦いの中で、キャスカを「守る」ことと、グリフィスに「挑む」ことを魂に問いつづけていく。  「ドラゴンころし」と名付けられた身の丈よりも長大で分厚い、鉄塊のような大剣(ゾッドは「斬魔刀」と後に呼んでいる)を背に佩び、左腕には大砲を仕込んだ鋼鉄製の義手を装着。黒い剣士の異名の元となった黒い甲冑とマントを身に纏う。他に連発式ボウガンや投げナイフ、炸裂弾等の武器を携帯。肉体は極めて屈強で、巨大な剣を片手で難なく振り回し、前述の装備類一式を身につけたまま軽快な動作も可能な他、反射神経や動体視力など、身体能力全般に優れ、戦で培った機転にも長ける。人間離れした戦闘力と狂気的な戦い振りから、魔でさえ畏怖する存在となる。体に馴れ馴れしく触られるのを嫌い、帯剣していないと落ち着かない。子供に敵意や殺意を向けると激しい嘔吐感に襲われる。後に「狂戦士の甲冑」を身に着けて戦った副作用として味覚障害、色覚異常、視野狭窄、震顫、頭髪の一部白髪化などが表れている。  髑髏の騎士によれば、死者から生まれ落ちた身の上に加え、グリフィスに烙印を刻まれたことで、世界の理の外側に身を置く者となっていると言う。シールケは、ガッツがドラゴンころしを自在に扱い、生身で使徒と渡り合う(あまつさえ打ち殺す)ことが出来るのも、意思が実際の出来事に強く作用する、異界の住人となったことが大きな理由ではないかと想像している。...

シャーマンとしての精神の強さは“人類への怒りと悲しみ”。  葉と瓜二つの顔をしており、その正体は、かつてG.Sを使って人類を滅ぼし、優れたシャーマンだけの世界「シャーマンキングダム」を作ろうとした麻倉家始祖の大陰陽師・麻倉葉王。陰陽道を究め、泰山府君の祭で閻魔大王と契約することにより自らの輪廻転生を自在に操れるようになった葉王は、死後も転生を続け、葉の双子の兄・ハオとして現代に現れた。人の心を読むことができる霊視能力を持ち、その能力のため人には恐れられており、最初から裏切られた感じなのだと本人は言う。また、マタムネは「優しさゆえ鬼に心を喰われた」と評している。  葉対しては『半身』でなく『弟』感情を抱いている。  普段は冷静沈着が本質は冷酷。その圧倒的な巫力から相手を見下す傾向があり「ちっちぇえな」が口癖。部下達に「ハオ様」と敬われているが、彼にとっては自分の目的を果たす為の手駒に過ぎず、初めからラキストとオパチョ以外の部下には自分の霊視能力を教えていない。また、自分に協力を示さない者は、躊躇いも無く平然と消してしまう。X-LAWSから恨まれており、ハオ打倒を目的にS.F.に参加した。  S.F.の最終決戦にて、遂にシャーマンキングとしての覚醒を遂げた事で、肉体の死を迎える。G.S.を自分自身にO.S.させる事で天変地異をも操り、五大精霊を持霊にした葉達をも圧倒するが、多くのシャーマンやその関係者達に囲まれ、そして長い間待ち望んでいた乙破千代と母の二人と再会し、その結果 1000年ぶりに霊視能力を失い、説得を受けたハオは、葉達に世界を滅ぼすまで猶予を与えると告げた。エピローグにて地上に訪れた際に、マタムネと再会を迎えた。  幾度と無く死と転生を繰り返した為、巫力値は125万と、他者を引き離して作中最強である。...

サッカー選手!

魔界三大妖怪の一人。  「闘神」の異名を持つ魔界でも最強クラスの妖怪。食人鬼の一種。幽助の先祖で(妖怪の遺伝子上)、彼の父親と呼ぶべき存在。人間の女性(食脱医師の女)の生き様と目に惚れ、その女性と一晩だけ愛し合った。お互いに再会の約束をしなかったが、別れ際に彼自身は、再会するまで人間を食さないと心に誓う。その結果、700年近くもの間食事をとらず、栄養失調に陥ったことで力が著しく衰え、やがて幽助の眼前で「あー、腹減ったな」と言い残し飢死する。魔界の行く末を見抜いていたらしく、食人鬼のような存在は過渡期における突然変異のような存在だと考え、将来の魔界に必要なくなるという考えも持っていた。  三大妖怪の中では最も年長で、人を食べていた全盛期は、ライバル関係の黄泉や軀、喧嘩仲間であり後に魔界統一トーナメント覇者となる煙鬼ですら、問題にならない程の圧倒的戦闘力を誇っていたらしい。  アニメでは、平安時代に人間により手負いになり、幽助の遺伝上の母のもとに逃げ込むという描写が存在した。  黄泉の諜報員が測定した戦力データ:TP(妖力値)1,322,000、HP(体力)460,000、OP(攻撃力)424,000、DP(守備力)352,000、SP(特殊能力)86,000。(上述のようにこの数値が最高時の力では無い)...

日本の漫画史上最強だと思うキャラクターはどれ?

世界最強、宇宙最強、町内最強などいろいろありますが、
漫画最強が真の最強なんじゃないかなって。
開催状況 開催中
開催期間 2012年11月29日 00:00 〜
無期限
カテゴリー カルチャー > 漫画
投票権利者 Twitter Facebook
投票総数 415
候補の追加・編集 すべてのユーザーに許可
投票できる回数 3
再投票
作成者 非公開
公開日時 2012年11月28日 17:59
最終更新日時 2017年03月16日 19:08
  • ラッキーマン(とっても!ラッキーマン)

    運さえあればどんな状況でも何とかしてしまう(ふざけた)やつだから。

この投票板を見た人はこんな板も見ています

  • 東方Projectキャラクター無期限人気投票

    東方Projectキャラクター無期限人気投票

    開催期間 |
    2012.10.30 - 無期限
    read more...
  • バンプオブチキン(BUMP OF CHICKEN))楽曲人気ランキング投票

    バンプオブチキン(BUMP OF CHICKEN))楽曲...

    開催期間 |
    2012.10.04 - 無期限
    read more...
  • 野球漫画ランキング!!

    野球漫画ランキング!!

    開催期間 |
    2012.12.27 - 無期限
    read more...
  • 人気歌い手さん投票

    人気歌い手さん投票

    開催期間 |
    2014.03.24 - 無期限
    read more...
  • 【大乱闘スマッシュブラザーズ】あなたの相棒は?

    【大乱闘スマッシュブラザーズ】あなたの相棒は?

    開催期間 |
    2012.10.12 - 無期限
    read more...
  • ボカロPランキング

    ボカロPランキング

    開催期間 |
    2014.08.07 - 無期限
    read more...

この板へのコメント

  • コメントはまだありません。

コメントを残すには、ログインしてください。

  • シンセVSロック どっち派? 国民調査
  • sasakure.UK『トンデモ未来空奏図』全曲公式人気ランキング
  • ゲンロンサマリーズ
  • アニメ映画「ねらわれた学園」キャラクターランキング
  • 電子工作コンテスト2012 応募作品インターネットファン投票

ソーシャルアカウントをフォローすると
最新のランキング情報がチェックできます!