開催終了
シャッフル
36votes
  • tw
  • fb
開催は終了しました

・発売日:1994年8月27日 ・ジャンル:RPG   あの糸井重里がプロデュースする知恵と勇気と遊び心の大冒険活劇RPG第2弾。キャッチコピーは「大人も子供も、おねーさんも」。その言葉通り、全編フレンドリーであったかくてほのかな笑いがいっぱい。キャラクターのセリフも糸井氏ならではのセンスあふれるものばかり。  コミカルでポップなグラフィック、スリリングな戦闘、ユニークなイベントまで他にないエンターテイメント&アミューズメント満載であなたのもとに。...

・発売日:1993年3月23日 ・ジャンル:横スクロールアクションゲーム   『星のカービィシリーズ』の第2弾であり、ファミコン唯一のカービィであり、ゲームボーイで発売をした前作『星のカービィ』の続編。

・発売日:1983年9月9日 ・ジャンル:アクション   『ドンキーコング』などで活躍したマリオとその弟のルイージが下水道から流出したカメ、カニ、ハエなどを駆除していく固定画面アクションゲーム。  マリオシリーズで初めてマリオの名がタイトルに冠され、『ドンキーコング』で大工と設定されていたマリオの職業が配管工に変更された(公式としては未だ大工の模様)。ルイージが初登場するが、本作ではまだマリオとの違いは服装の色のみである。  ファミリーコンピュータを始めとした数々の家庭用ゲーム機に移植されている。...

・発売日:1994年3月19日 ・ジャンル:アクションアドベンチャー   オープニングデモにて「METROID 3」と銘打っている。時系列としては、前作『メトロイドII』の後の話である。 前作から追加されたシステムに、マップ機能がある。これにより、シリーズの特徴である迷路ともいえるステージマップを把握できるようになった。マップコンピュータと呼ばれる機械から、マップのダウンロードを行う事でステージマップの大部分が把握できるようになる。マップ内はブロック単位で細かく区分けされており、一度通ったところが塗りつぶされるように記憶されていく。エネルギー及びミサイル全回復ポイントは、本作から一定地点にある機械から補給する形となっている。  また、装備アイテムの切り替えが可能になった。前作までは、違う種類のビームを持ち運べなかったが、本作では装備品として切り替えて使用できる。後のシリーズでも使用されるようになった追加装備品として、チャージビーム、パワーボム、スーパーミサイル、スピードブースター、グラビティスーツ、グラップリングビームがある。  初代と同様に複数のエリアが相互で繋がったステージ構成になっており、エリアボスが大幅に追加されている。  ゲーム全体の内容は、初代メトロイドを発展させたものである。以後のシリーズでも本作のBGMのアレンジが登場し、設定も本作で誕生したものを基準としている。...

・発売日:1992年8月27日 ・ジャンル:レースゲーム   マリオシリーズのキャラクター達がカートでレース&バトルするゲームである。純粋なレースゲームに他のカートへの妨害要素を加え、しかもそれをユニークに表現している。  モードは4つに大別され、カップ毎に5つのコースでレースを行って上位4位が獲得できる「ドライバーズポイント」を稼いでカップ獲得を目指す「マリオカートGP」、敵カートからの妨害を受けることなく自らの限界タイムに挑める「タイムアタック」、そして対人要素として既存のコースをひとつ選びタイムを競う「VSマッチレース」、専用コースでお互いのカートにアイテム攻撃を仕掛けて先に相手カートに付けられた風船を3つ割ることを目的とする「バトルゲーム」が用意されている。4タイプ8人のキャラクターの中から好きなドライバーが選べる。  コースは3つのカップ(キノコ・フラワー・スター)にそれぞれ5コースずつ・合計15種類あり、「マリオカートGP」ではエンジンも50ccクラス・100ccクラスから選択可能で、排気量が大きいほど敵カートの速度が高く、難易度が高い。...

・発売日:1991年12月14日 ・ジャンル:アクションパズル   たまごの中からヨッシーがオギャー!とっても愉快なアクションパズルゲーム。マリオをうまく操作して、落ちてくるキャラクターをキャッチしよう。  同じキャラを重ねて消していくのだが、真の狙いはヨッシーのたまご。時々現れるヨッシーのたまごを組み合わせると、いろんなヨッシーが誕生する。ステージをクリアしていくのもいいが、やっぱり対戦モードが興奮度満点。  もちろんお相手はわれらがルイージ。...

・発売日:1983年7月15日 ・ジャンル:アクション   マリオを操作して、ドンキーコングが転がしたり放り投げてくる樽・火の粉・おじゃま虫などの妨害を避けながら、ドンキーコングにさらわれた恋人のレディ(ポリーン)を助けるという、一画面固定アクションゲームである。現在では任天堂の代表的なゲームキャラクターとなったマリオはこの作品が初登場となる。...

6

MOTHER

「エンディングまで泣くんじゃない」

・発売日:2004年7月1日 ・ジャンル:アクション   本作では、敵であるクレムリン軍(ちなみにボスはキャプテン・クルール)に捕らえられたドンキーコングを、相棒のディディーコングとそのガールフレンドであるディクシーコングが助けに行くというストーリーである。  前作との相違点としては、相棒を乗せて投げるといった「チームアップ」が使えるようになったほか、「アニマルバレル」を用いてプレイヤーが直接アニマルフレンドに変身できるようになった。この変身は乗るのと異なって自由に解除できないため、アニマルフレンド必須又は強制のステージが登場することになり、ステージがさらに多彩になった。それに伴い、溶岩洞やテーマパークなどワールドごとのステージの個性がかなり強くなっている。  そのほか、やり込み要素としてクレムコイン・DKコインが新たに加えられた。特にクレムコインは隠しステージである「ロストワールド」へ行くために必要であって、ボーナスステージの意義が大きくなった。一方で、セーブやワールド移動には通貨に当たるバナナコインが必要(つまり「有料」)になってしまった(このシステムは次作で廃止になった)。...

・発売日:1986年5月27日 ・ジャンル:RPG   家庭用ゲーム機では初となるオリジナルタイトルのロールプレイングゲーム。後に続編が次々と発売され、『ドラゴンクエストシリーズ』と呼ばれるようになった。本作の正式タイトルは『ドラゴンクエスト』であるが、続編が発売されて以降、本作はシリーズ第1作であることから便宜上『ドラゴンクエストI』(ドラゴンクエスト ワン)と呼ばれることもある(リメイク版では正式に『ドラゴンクエストI』の呼称が使用されている)。キャッチコピーは「今、新しい伝説が生まれようとしている」。  疑似マルチウィンドウ型のメニュー、パソコン用RPG『ウルティマ』に代表される二次元マップのカーソル移動を基盤としたキャラクターの移動、同じくパソコン用RPG『ウィザードリィ』に代表される対話式の戦闘モードなどといったスタイルを、当時の技術レベルでの512キロビット(64キロバイト)という、今日の携帯電話の待受画像1枚分相当のROM容量の中で実現させた作品である。...

・発売日:1985年1月22日 ・ジャンル:アクション   アメリカのウィリアムス社から発売されたアーケードゲーム『ジャウスト』を元に、坂本賀勇、横井軍平、岩田聡、田中宏和の4人でアレンジして作られた。1985年1月22日にファミリーコンピュータ版が、同年にアーケードゲーム版(任天堂VS.システム)が発売された。ファミコンミニやバーチャルコンソールで復刻されている。...

・発売日:1994年1月21日 ・ジャンル:シュミレーションRPG   旧作のリメイクに、新作シナリオを追加した2部構成の作品である。第1部の物語は大陸を揺るがす「悪」に対して「炎の紋章(ファイアーエムブレム)」に集う戦士たちの物語だったのに対し、第2部は「ファイアーエムブレム」とアカネイア大陸の歴史と謎に触れた物語となっている。第1部と第2部はどちらから始めてもプレイができるが、条件を満たすと第1部から第2部まで通してプレイすることもできる。  本来は第2部『紋章の謎』の「英雄戦争編」のみ予定であったが前作をプレイしていない人のために、ダイジェストとして第1部『暗黒竜と光の剣』の「暗黒戦争編」を追加している。  ハードの性能向上のためグラフィックや演出面が強化されている。難しいとされた旧作より難易度はかなり落とされたが、ゲームバランスに関しては評価が高く、同シリーズの代表作と呼べる作品である。本作は新ファン層を増やし、人気ゲームシリーズの仲間入りを果たした一作と言える。  キャラクターグラフィックに関しては当初劇画調のものが予定されていたが、最終的にはアニメ調のものに落ち着き、後のシリーズの方向性を定めることにもなった。  システム面では騎馬系、飛行系ユニットは屋内では降りて戦うこととなる。そのため、「のる」「おりる」コマンドが追加され、闘技場では降参できるようになった。なお、戦闘アニメを経ずにマップ上で戦闘が繰り広げられるよう設定でき、比較的快適にプレイできるようになった。  今作より行動を終了したユニットを再行動させるユニット踊り子が初登場した。この再行動させるユニットは次回作以降にも登場し、戦略上重要なユニットとなっている。...

【生誕30周年記念】ファミコン名作ソフトランキング!【FC・SFC】

2013年7月15日は「ファミリーコンピュータ」が発売されてちょうど30周年!

ファミコン、スーパーファミコンの名作を振り返りましょう!

☆ファミコン生誕30周年記念 Wii U バーチャルコンソール 体験キャンペーン|Nintendo
http://www.nintendo.co.jp/wiiu/famicom30th/index.html
開催状況 開催予定
開催期間 2013年01月25日 00:00 〜
2014年01月01日 00:00
カテゴリー カルチャー > ゲーム
投票権利者 Twitter Facebook
投票総数 36
候補の追加・編集 すべてのユーザーに許可
投票できる回数 3
再投票
作成者 非公開
公開日時 2013年01月24日 21:56
最終更新日時 2013年12月31日 23:54

この投票板を見た人はこんな板も見ています

  • 平成仮面ライダーシリーズで一番好きな作品に投票するスレ

    平成仮面ライダーシリーズで一番好きな作品に投票するスレ

    開催期間 |
    2012.11.16 - 無期限
    read more...
  • スタジオジブリ作品名作ランキング

    スタジオジブリ作品名作ランキング

    開催期間 |
    2011.12.31 - 無期限
    read more...
  • 【大乱闘スマッシュブラザーズ】あなたの相棒は?

    【大乱闘スマッシュブラザーズ】あなたの相棒は?

    開催期間 |
    2012.10.12 - 無期限
    read more...
  • テンションがくっそアガるアニメソングランキング↑↑↑↑↑

    テンションがくっそアガるアニメソングランキング↑↑↑↑↑

    開催期間 |
    2012.12.29 - 無期限
    read more...
  • 魔導冒険奇譚『マギ』キャラクター人気投票

    魔導冒険奇譚『マギ』キャラクター人気投票

    開催期間 |
    2012.12.18 - 無期限
    read more...
  • クオリティの高いフィギュアランキング

    クオリティの高いフィギュアランキング

    開催期間 |
    2012.09.29 - 無期限
    read more...

この板へのコメント

  • コメントはまだありません。

コメントを残すには、ログインしてください。

  • シンセVSロック どっち派? 国民調査
  • sasakure.UK『トンデモ未来空奏図』全曲公式人気ランキング
  • ゲンロンサマリーズ
  • アニメ映画「ねらわれた学園」キャラクターランキング
  • 電子工作コンテスト2012 応募作品インターネットファン投票

ソーシャルアカウントをフォローすると
最新のランキング情報がチェックできます!