【KAZU 1】桂田精一社長の学歴や経歴まとめ!元陶芸家で経営はただの素人?

芸能・エンタメ

知床遊覧船の社長である、桂田精一氏

観光船「KAZUⅠ(カズワン)」が事故し沈没

記者会見が全く反省の色が見られないと話題となっておりますが

桂田社長について今回

  • プロフィール
  • 学歴
  • 経歴

などについてまとめてみたいと思います。

桂田精一社長の学歴

桂田精一プロフィール

桂田精一(かつらだ せいいち)

生年月日:1963年6月29日

年齢:58歳(2022年4月現在)

出身地:北海道斜里郡

配偶者:あり(離婚歴1回)

桂田精一の学歴

小学校/中学校:斜里町立知床ウトロ学校

まずは桂田精一氏が卒業した

小学校と中学校について。

桂田氏の出身小学校と中学校は現時点では

公表されておりませんでした。

しかし、居住地域から推定したところ

斜里町立知床ウトロ学校」ではないかと

思われます。

※ウトロ地区にはそこしか学校がありません

桂田氏の父親は宮司で⇒有限会社しれとこ村経営⇒元斜里町議会議員という

地元では華々しい経歴をお持ちのようで

となると幼少期は父親の職業柄から

斜里町ウトロ地区で過ごした可能性が99%ですね!

高校:北海道網走南ヶ丘高校

高校からはFacebookで公開されており

投稿内容から本人の可能性が非常に高いです!

大学:茨城県工業技術センター窯業指導所 (現 笠間陶芸大学校)

 

ここで二年間陶芸を学び

陶芸家の道に進んだようです

桂田精一は元陶芸家で経営はただの素人

陶芸作品

桂田精一さんは笠間陶芸大学校を卒業後

陶芸家として活動されます。

都内で個展などを開いていたとみられますが

情報が全く出てこないのでペンネームで

活動されていた可能性が高いです

唯一作品が世に出ていたのは

株式会社武蔵野代表の小山昇氏が

実際にしれとこ村に訪れた際に

ホテルのロビーでいくつか作品が

置いてあることに気づかれたそうで

その時の作品がこちら。

なんとも言えない作品ですね

集合体恐怖症の方からしたらゾクゾクしそうですね

経営はただの素人

 

およそ10年程前に父の桂田鉄三氏より

ホテルなどの事業を引き継ぐことになり

今まで陶芸家の職人が経営者になるのは

知識がない限り難しいでしょう

そこで馴れ初めははっきり分かりませんが

中小企業のコンサルティングで

実績を積んでいる小山昇氏に頼み込んだのでは

ないかと予想されます。

ツイートでも小山氏は桂田精一氏を

経営は全くのど素人ですと言っていますので

YESマンで小山氏のアドバイスに

従順しすぎてた様ですね。

まとめ

今回遊覧船沈没で一躍有名となった桂田精一氏
謝罪会見も赤いネクタイで来たり
肘をつきながらの質疑応答は目が点になりました。
是非法で裁かれて頂き自身の行った事の重大さを
身をもって感じて頂きたい所です。
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました