【2022】台風12号(ムイファー)の進路予想は?米軍・気象庁などまとめ!

リアルタイム・速報

台風12号(ムイファー)が発生しました

今後の進路はどのような経路になるのか

気になりますね。

名前の由来については別記事で紹介しております

気になる方はそちらも見てみてくださいね!

ページ上部に最新の情報を

下部には各国の進路図を記載しています

 

【2022】台風12号(ムイファー)の進路予想 9/11(日)現在

今後先島諸島では暴風域がかかり

風や雨が強まると予想されます

コンパクトな台風の為急に雨風が強まると予想されます。

ご注意ください。

【2022】台風12号(ムイファー)の進路予想 9/12(月)現在

昨日より若干進路が東寄りになりました

先島諸島では雨風強まりますので

不要不急の外出は控えましょう。

【2022】台風12号(ムイファー)の進路予想 9/13(火)現在

先島諸島は昼頃まで風にご注意ください。

引き続き不要不急の外出は控えましょう!

最新の情報では中国大陸に向かう予想となっております

【2022】台風12号(ムイファー)の進路予想 9/14(水)現在

台風12号はようやく先島諸島から遠ざかり

台風一過で落ち着いてきたみたいです

最新の情報は今日で終了とさせていただきます。

 

【2022】台風12号(ムイファー) 気象庁進路予想 9/11(日)現在

言うまでもなく日本を代表する

気象機関の気象庁の予想です!

気象庁かウェザーニュースを使っている方が大半ではないでしょうか?

今の所中国大陸に行く前に衰退する予想です

アメリカ米軍台風警戒センター(JTWC)

2022年9月11日午前6時時点の台風12号の予想進路図です

台風の通過時間は、Zを単位とする数字。

分かり易いところで抽出すると

「14/18Z」と書かれています

これは「14日の18時00分」という意味です。

JTWCでは、「協定世界時(UTC = Coordinated Universal Time)」が使われています。

イギリスロンドンにあるグリニッジ天文台が基準

ですので「日本時間-9時間」です。

日本時間は9を足した時間なので、15日の午前3時になります。

赤い線は暴風域に入る可能性がある地域

形が独特ですよね!

KTSは中心付近の最大風速

単位はノット(約 0.514m/s)

Windy(チェコ)

 

気象サービス「Windy」は、チェコの企業が

世界中にリアルタイムで

天気予報サービスを無料で提供しています。

画面左下の赤い「▶︎」ボタンを押すと自動で日付が進みます。

隣の白いバーをクリックして頂くと

好きな日付まで進めることも可能です。

余談ですが、創業者はプログラミングが得意で

デフォルトのearthのソースコードを変更し

今の形態になったようです!

どおりでフォントが似てると思いました!

 

まとめ

気象庁・米軍はほぼ同じ予想で

Windyはやや西寄りに進む予想となっております

気になるのは、Windyの予想では

別の台風が発生し西日本に接近するかもしれません。

台風12号だけでなく

今後の最新の台風情報を

こまめにチェックしましょう

今回は各国の台風の進路予想を

取り上げてみました!

————————–追記————————–

ちなみにですが当初の予想で一番近かったのは

Windyでした!

気象マニアからはすごく評判が高いので

このサイトでも今後使わせていただこうと思います!

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました